縮毛矯正

【自然な縮毛矯正】メンズの縮毛矯正(ストレートパーマ)を失敗させないには丸みと動きが必須条件

男性の縮毛矯正。
自然なストレートヘアに憧れる男性は
非常に多いんですよね。

女性と同じで。

でも、
そこに踏み切れない理由として、

必要以上に真っ直ぐになり
違和感のある髪型になりそう。
これが大きいですよね。

特に長さが短い男性は。

ただ、
この問題が解決できれば
新しい人生が待っていますよ。

本日のゲスト

ブログからご来店のお客様。

いわゆる
ジリジリと膨らむタイプの髪質。

活かす道もあるのですが、

理想とスタイリングの手間
これを考えると
縮毛矯正向きな方でした。

男性の縮毛矯正の場合。

丸みと動き
この2つがとてもポイントに
なってきます。

どストレートの真っ直ぐ過ぎだと
そもそもヘアスタイルとして
成り立たなくなってしまうからですね。

ここは僕も経験があるのですが、
海苔のように髪が張り付く。

そんなストレートヘアだと
例えくせ毛がなくなっても
外に出たくないんですよ。

なのでここが必須条件なのです。

After

もちろん
ノンブロー、ノンアイロンで
仕上がりがこちら。
↓↓

自然な丸みがあり、
柔らかく毛束が動く
大人のショートヘアに変身。

「縮毛矯正しました」
って感じでなく

「元から直毛で産まれた」
男性の縮毛矯正に必要なのは
そんなイメージですね。

トラウマになりやすい
縮毛矯正ですが、

うまく付き合う事ができれば
ガラリと人生が
変わっていきますよ。

縮毛矯正関連リンク

その他縮毛矯正記事はこちらへ。
あなたにぴったりな
ヘアスタイルが見つかるかも。
↓↓

お問い合わせ

☆ご予約、ご相談はこちらから☆
↓↓
【ご予約とご相談】

☆LINEでもご予約受付中☆
↓↓
友だち追加

-縮毛矯正

© 2021 京都四条烏丸 くせ毛と縮毛矯正に専門特化した美容師 関口恭章のブログ Powered by AFFINGER5