縮毛矯正

【自然な縮毛矯正】京都の美容室事情。縮毛矯正(ストレートパーマ)すると可愛くない?その原因は◯◯にアリ「あつこさん」の髪

縮毛矯正すると、
可愛い髪型にはならない?

確かに、
ペタンとした真っ直ぐヘアだと
ふんわり感もなく貧相に見えます。

でも、
くせのうねりも扱えなければ
可愛いの大敵。

どっちつかずで
手の出しようがない。

そんなお悩みの方
けっこう多いですよね。

この打開策は、
やはり縮毛矯正です。

ただし、
針金のようなストレートではなく、

自然に丸みのあるストレート。
これが必須です。

本日のゲスト

ブログからのご来店
「あつこさん」

元々ショートだったみたいですが、
伸ばす方向にされ、
その時に縮毛矯正をかけたそう。

でも、
真っ直ぐ過ぎて可愛くなく、

そのままなんとか我慢して
ここまで伸ばしてきたみたい。

「縮毛矯正したら可愛くなくなる」

意外と多いこのお悩みですが、
ポイントは「丸み」

髪型そのものでもそうですが、
女性らしさとは
丸みからくるんですよね。

つまり、

縮毛矯正も丸みのある
自然なストレートでなければ、
女性らしさは失われるのです。

これが今回の解決ポイントですね。

After

もちろん
ノンブロー、ノンアイロンで
仕上がりがこちら。
↓↓

柔らかい質感の
女性らしい丸みのある
ミディアムヘアに変身。

くせのうねりそのものは
そんなに強くないのですが、

それゆえに、
どうしても真っ直ぐなりすぎたり
しやすい髪質だったんですよね。

髪の丸みを潰さないように
縮毛矯正をすれば
意外とナチュラルになるもんです。

次は毛先に動きを足すために
パーマですね。

まだまだ変身の続き。

素敵な髪で
楽しいヘアライフを送りましょう。

縮毛矯正関連リンク

その他縮毛矯正記事はこちらへ。
あなたにぴったりな
ヘアスタイルが見つかるかも。
↓↓

お問い合わせ

☆ご予約、ご相談はこちらから☆
↓↓
【ご予約とご相談】

☆LINEでもご予約受付中☆
↓↓
友だち追加

-縮毛矯正

© 2021 京都四条烏丸 くせ毛と縮毛矯正に専門特化した美容師 関口恭章のブログ Powered by AFFINGER5