くせ毛カット

【髪質改善】経時劣化でゴワつく髪のリメイク術。ジゼルトリートメントで再び柔らかい質感へ「まりこさん」の髪

カラーにしてもパーマにしても、
髪というものは
1度いたむと治らない細胞のため、

手触りや印象は
必ず劣化していくものです。

特に
「質感」
人の見た目を大きく左右しますし

「髪のゴワつき」
なんかはとても気になりますよね。

「美容室直後の状態に戻ればいいのに」
って何回かは
思ったことありませんか?

そんな願いを叶えるのが
ジゼルトリートメントによる
質感のリメイク術です。

本日のゲスト

半年ほど前に
パーマをかけた「まりこさん」

デジタルパーマで
柔らかいカールを
手に入れられたのですが、

今長さを伸ばしているのもあって
カットでのメンテナンスも
しばらくは前髪のみでした。

そうなってくると気になるのが
髪の経時劣化なんですよね。

髪は1度いたむと
2度と治る事のない細胞のため、

どうしても、
手触りや質感は
落ちてきてしまいます。

今回は、
そんな髪のゴワついた手触りを、

質感そのものを変える
ジゼルトリートメントで
リメイクしていきます。

After

もちろん
ノンブロー、ノンアイロンで
仕上がりはこちら。
↓↓

パーマのリッジはそのまま
滑らかで艶やかなまとまりの
柔らかいカールヘアに変身。

終始触っていたいくらいの
手触りになりましたね。

なぜ「質感」に拘るのか?

これはとても簡単な話で

髪のツヤや質感は
その人の印象そのものを

大きく左右する
大切な要素だからなんですよね

どんなキレイな色やカールも、
バサバサとした質感だと
とたんにマイナスに見えるのです。

せっかく手にいれた
素敵なカラーやパーマヘア。

キレイにリメイクして
楽しいヘアライフに
していきましょう。

髪質改善関連リンク

その他髪質改善記事はこちらへ。
あなたの悩みと
同じ記事が見つかるかも。
↓↓

お問い合わせ

☆ご予約、ご相談はこちらから☆
↓↓
【ご予約とご相談】

☆LINEでもご予約受付中☆
↓↓
友だち追加

-くせ毛カット

© 2021 京都四条烏丸 くせ毛と縮毛矯正に専門特化した美容師 関口恭章のブログ Powered by AFFINGER5