くせ毛カット

【髪質改善】1年前のパーマを活かすための改善はツヤが肝「さきこさん」の髪

パーマがキレイに見えるための条件。
それって何だと思いますか?

ずばり
「ツヤ感」
なんですよね。

パサついたカールは
乱れて見えますが、

ツヤのあるカールは
とても魅力的に映ります。

ここが分かれ道です。

本日のゲスト

結わき癖がついていますが、

髪質改善を経て
上質な髪を手に入れられた
「さきこさん」

元々、
繰り返すカラーのダメージに
悩まれていましたが、

今ではその事も
思い出せないくらい、

安定した髪の状態ですね。

さきこさんは一見、
ストレートに見える髪ですが

内側をめくるとうねりがある
いわゆる隠れくせ毛さん。

そのため表面と内側で
差がでてしまいます。

それを克服するため
1年前にパーマをあてて
馴染ませたのですが、

まだ残っていますね。

なので今回は
このパーマをキレイに
再利用するため、

内部の補強とツヤ感を高める
髪質改善を行っていきます。

After

もちろん
ノンブロー、ノンアイロンで
仕上がりがこちら。
↓↓

艶やかなワンカールで
柔らかい雰囲気のある
上品なロングヘアに変身。

乱れた毛先は
どうしてもマイナスの影響を
与えてしまいますが、

艶がありまとまりのある毛先は
大人の髪をグッと
上品な印象にしてくれます。

いつもヘアスタイルを変えると
評判が良くないって方は、

この辺の「質」の問題
なのかもしれませんよ。

悩みはちゃんと解決して、
素敵な髪質で
楽しいヘアライフを送りましょう。

髪質改善関連リンク

その他髪質改善記事はこちらへ。
あなたの悩みと
同じ記事が見つかるかも。
↓↓

お問い合わせ

☆ご予約、ご相談はこちらから☆
↓↓
【ご予約とご相談】

☆LINEでもご予約受付中☆
↓↓
友だち追加

-くせ毛カット

© 2021 京都四条烏丸 くせ毛と縮毛矯正に専門特化した美容師 関口恭章のブログ Powered by AFFINGER5