くせ毛カット

【くせ毛を活かす】ジリジリとした捻転毛を克服するには○○がポイント「ゆきこさん」の髪

1本1本ずつが浮いて広がり、
強い乾燥に手をやくくせ毛のタイプ
「捻転毛」

ほとんどの方が
縮毛矯正をすすめられる
活かしにくそうなくせ毛さんですが、

好みはわかれますが、
意外な活きる道があるんですよね。

本日のゲスト

ブログからのご来店。
「ゆきこさん」

少し珍しいお仕事のその都合で
なかなか美容室に行く機会がなく、

少ないそのタイミングで
縮毛矯正をされていたみたい。

でも、

その縛りもなくなったので
脱縮毛矯正してみようかな
との事でご来店です。

ゆきこさんの髪質は、
いわゆる捻転毛と呼ばれ
1本1本が独立して広がるタイプ。

普通にカットしたら
ぼわっと暴れちゃうんですよね。

なので、
一般的には縮毛矯正を
すすめられる事が多いのですが、

この髪質の特徴として、

濡らすとキレイなウェーブがでる。
という事が多いんです。

つまり、

この水分量をコントロールすれば、
キレイなウェーブヘアとして
くせ毛が活きるのです。

After

もちろん
ノンブロー、ノンアイロンで
仕上がりがこちら。
↓↓

くせ毛だからこそできる
唯一無二の
ダメージレスなウェーブヘア。

大変身ですね。

捻転毛の克服ポイントは
「水分量」

濡れている時に
ウェーブがキレイなら、

要は、そこへ
仕上げを持っていってあげる。
それだけなんですよね。

くせ毛を手懐ける1番のポイントは
実はカットではなく、
自身のくせ毛を知る事。

せっかくの生まれ持った髪質。
理解してあげて
素敵に活かしてみませんか?

くせ毛カット関連リンク

その他くせ毛カット記事はこちらへ。
あなたの髪質にぴったりな
ヘアスタイルが見つかるかも。
↓↓

お問い合わせ

☆ご予約、ご相談はこちらから☆
↓↓
【ご予約とご相談】

☆LINEでもご予約受付中☆
↓↓
友だち追加

-くせ毛カット

© 2022 京都四条烏丸 くせ毛と縮毛矯正に専門特化した美容師 関口恭章のブログ Powered by AFFINGER5