くせ毛カット

【髪質改善】ハナヘナで髪密度の高まった髪をさらに上質にするエイジングケア

ハナヘナトリートメントによる
髪内部の補強。

傷んだ髪にある空洞、
いわゆるダメージホールに作用する
ハーブを使った髪質改善。

素晴らしい効果があるのですが、
その特性上、

髪の加齢からくる
パサつきや変化には
あまり効果がなかったりします。

髪には髪のエイジングケア。

これが必要なんですよね。

本日のゲスト

ブログからご来店頂いているお客様。

しばらく間が空いてしまいましたが、
ハナヘナの髪質改善を続けていたので
状態としては良好なんですよね。

カラーリングもきっちりリタッチで
ダメージのあった毛先はハナヘナで
ケアしていたからなんですが、

これは
「ダメージに対して」なんですね。

髪のパサつきには
薬剤等のダメージ以外の要因も
あるのです。

それが「髪の加齢」

髪の老化現象と言うと
少し大げさかもしれませんが、

髪は20代後半から劣化していく
とも言われていますしね。

つまり、

美しく健康的な髪を保つには、

ダメージ管理以外にも、
そこに対してのアプローチが
必要になってきます。

髪は治す事ができない細胞ですが、

だからといって何もしない
となると劣化するばかり。

お肌と同じで、
その進行を遅らせるケアが必須です。

ハナヘナトリートメントとは別の
エイジングケアですね。

After

もちろん
ノンブロー、ノンアイロンで
仕上がりがこちら。
↓↓

パサつきも収まり
ツヤが復活して
-10歳美しく見えますね。

ハナヘナで出来ていた髪の土台も
相まって上質な艶髪になりましたね。

本当に美しい髪になるには、
その悩みの原因1つ1つに対して
処置していかなければなりません。

これ1つで完璧。

なんてものは存在しないんですよね。

あなたの今の髪のケアは
結果がでていますか?

出ていないのであれば、
この辺が原因なのかもしれませんよ。

髪質改善関連リンク

その他髪質改善記事はこちらへ。
あなたの悩みと
同じ記事が見つかるかも。
↓↓

お問い合わせ

☆ご予約、ご相談はこちらから☆
↓↓
【ご予約とご相談】

☆LINEでもご予約受付中☆
↓↓
友だち追加

-くせ毛カット

© 2022 京都四条烏丸 くせ毛と縮毛矯正に専門特化した美容師 関口恭章のブログ Powered by AFFINGER5