くせ毛カット

くるくるくせ毛さんの広がりを克服してウェーブ版ミニボブ

朝晩涼しくなってきましたね。

湿気も落ち着いて
いよいよくせ毛さんの
活かしやすい季節です♪

例年この時期になると

ちょっといつもと変えたいなぁ
てオーダーが増えてくるんですよね。

夏の髪が言うこと聞かない
煩わしい時期をやっと
乗り越えましたもんね。

心機一転
髪型をチェンジするのは全然アリ。

そんなわけで今回は

くせ毛さんは縮毛矯正を使って
デザインされる事の多い
コンパクトなボブ

ミニマムボブ」を
くせ毛を活かして
ウェーブがあるまま再現してみた

そんなデザインチェンジのご紹介♪

 

 

くせ毛で広がるから縮毛矯正しかないって事はない

今回のお客様

しっかりしたリッジのある
くるくるウェーブの出やすい
なかなか恵まれたくせ毛さん。

広がりの位置をコントロールして
ボリュームのポイントに変えて

柔らかい印象のボブで
ここ最近は過ごされてきました。

めっちゃ良いくせの出方ですよね。

今回は
しばらく同じ感じが続いていたので
少しニュアンスを変えて

コンパクトなミニボブ風に
して雰囲気変えてみましょうと。

ミニボブって言うと

くせ毛さんは縮毛矯正しないと
再現しにくいってよく言われますが

そうするとせっかくの良いくせ質が
台無しになってしまうので
あえてウェーブ感を出すように

カットのちょっとした工夫と
スタイリングでくせ毛を活かして
再現してみることに。

 

くせ毛を活かしたままコンパクトに

コンパクトに収まっているけど
ちゃんとくせ毛の遊びがある
ミニマムなウェーブボブ

くせの動きが重なる部分に
あらかじめ切り込んで
収まる空間を作ってみました。

縦に出る良いくるくる感は
残しておきたかったので

うまく壊さずに
イメージチェンジできましたね♪

 

くせの質に合わせたスタイリングで微調整

カットの工夫はもちろんですが

くせ毛を活かすなら
そのスタイリング剤のチョイスも
カットと同じくらい大切
です。

今日のお客様の場合は

 

ジョバンニのホールドジェルで
艶ウェーブにしてみましたが

ウェット状態、髪が濡れている時に
あまりウェーブ感が出ないくせ毛さん
実は不向きになってきます。

逆にカールやウェーブが
消えてしまって味気なくなるので。

そっちのタイプのくせ毛さんなら

Voiへアバターがオススメ。

乾いている1番くせの出ている状態で
満遍なく揉み込んで

その保湿力で
動きはちゃんとあるけど収まり良い
理想の状態に持っていきましょう。

くせ毛のタイプに合わせて
再現するオトモを
変えてみてくださいね♪

 

秋の個性を活かしやすい
くせ毛さんのシーズンの
楽しみ方のコツでした♪

今日はこんな感じ。

ではでは。

 

お問い合わせ

ご予約お問い合わせはこちらから
▶︎【ご予約とご相談

LINEでもご予約受付中です!

友だち追加

-くせ毛カット

© 2022 京都四条烏丸 くせ毛と縮毛矯正に専門特化した美容師 関口恭章のブログ Powered by AFFINGER5