縮毛矯正

【髪質改善】ビビリ毛の修繕2回目ハイダメージの加齢毛トラブル「みつえさん」の髪は

ども♪
美髪マイスター 関口恭章です♪

毛髪強度の下がってくる
加齢毛への縮毛矯正は要注意

白髪が気になってくる世代。

このゾーンの方は、
毛髪強度が下がってくるため
負担には弱く脆くなります。

つまり、
ダメージを受けやすくなるんですね。

それに加えて、
毎月の白髪染め。

市販の毛染めはもちろんですが、
美容室でのカラーリングも
しっかり気を付けていないと、

後々、
とんでもない事になりますよ。

本日のゲスト

ご紹介からご来店頂いている
「みつえさん」

長年、くせ毛に悩んでおられ
縮毛矯正をされていたのですが、

ある時、
髪のダメージの限界が来て
ビビリ毛になってしまいました。

その時の記事
↓↓

かなり改善されてきたのですが、

髪のダメージってのは
2度と元には戻らないため
まだまだ油断ならない状況です。

今回も
しっかりメンテナンスしていきます。

After♪

毎日ブローされるみたいなので、
僕には珍しく軽くブラシを通して、
ほい♪
↓↓

まだまだ
乾かし方等の手間はかかりますが
かなりツヤが戻ってきましたね♪

ビビリ毛加齢毛トラブル

美容師側のミスがほとんどですが、
あらかじめ知識として持っていれば
自分の身は守れます。

髪は1度傷むと2度と戻りません。

それを考えると、

毎月の白髪染め
定期的な縮毛矯正
正確なリタッチの必要性

地味なこれらの施術の重要性が
分かってきますよね♪

巷に溢れる様々な情報に惑わされず
正しい知識を身につけて、
楽しいヘアライフを送りましょう♪

髪質改善関連リンク

その他の髪質改善記事はこちら♪
あなたの悩みと
同じ記事が見つかるかも♪
↓↓


【髪質改善】カットやトリートメント以外の○○でくせを収める「けいこさん」の髪

ども♪ 美髪マイスター 関口恭章です♪ ヘアケアといっても そのやり方や種類は様々 髪をキレイに保つ その基本って何だと思いますか? 「ヘアケア」 そう答える方も多いですよね。 でも、 ひとくくりにヘ ...

お問い合わせ

☆ご予約、ご相談はこちらから♪
↓↓
【ご予約とご相談】

☆LINEでもご予約受付中♪
↓↓
友だち追加

今日はこんな感じー♪ではでは♪

-縮毛矯正

© 2021 京都四条烏丸 くせ毛と縮毛矯正に専門特化した美容師 関口恭章のブログ Powered by AFFINGER5