縮毛矯正

【くせ毛ボブから縮毛矯正の丸みボブへのチェンジ】コンプレックスは自在に個性として扱うのもアリ

梅雨真っ只中
くせ毛さんには
悩ましい時期になりました。

自分の髪質を疎ましく思い  
自信が持てなくなってしまいそうな
そんな期間なんですよね。

そういう事象もありどうしても

コンプレックスに感じてしまいがちな
くせ毛」という髪質ですが

ただちょっと考え方を変えれば

案外
受け入れやすくそして楽しめる
そんな個性であったりするのも事実。

今日はそんなお話です。

 

 

くせ毛だからって別に特別ではない

そう。

くせ毛って別に特殊でもなく
なんなら日本人の8割
くせ毛さんなんですよ。

だから

わりかし色々とヘアスタイルを
変えたり楽しんでもいい
僕は思っていて

実際にうちのお客様も

  • くせ毛ボブからショート
  • 矯正ロングから矯正丸みボブ
  • ストレートボブから脱矯正ボブ

って感じで
その時期の気分で
変えたりしている方も多いです。

要は

くせ毛さんの憧れである直毛さんが
パーマしたり短くしたりしているのと
なんら変わらないんですよね。

即座にスタイルチェンジするのは
難しい場合もありますが
基本的には同じ。

そんな感じで考え方を変えると
色々と変わる事多いと思うんですよ。

 

イメチェンのためのストレート

では今回のゲスト。

ただ悩みを消すためだけの
縮毛矯正ではなく

身の回りの環境が変化したため
それに合わせて
イメージを変えるための矯正

元々は
くせを活かしたショートボブでしたが

少しイメージを変えたいなって事で
ストレートの質感を活かした
丸みボブ
にする事に。

ただ少し長さとタイミングが
微妙だったため

ちょっとの期間
髪を伸ばしてもらいました。

即座に変えれないって
言っていたのはこの辺の事ですが
変われないっていうのとはまた別。

準備期間を経て
変わることは全然できるんですよね。

で、そんな感じで
条件が揃ったので
今回はいよいよスタイルチェンジ♪

均等にツヤ感があり
毛先には自然な丸みのある
ストレートボブ

カジュアルな雰囲気から
やや落ち着いた
お上品なイメージになりました♪

  • くせを活かした雰囲気
  • ストレートの持つ印象

どちらも魅力ですが
あなたの周りの環境に合わせて

その都度変えていくのもアリだと
僕は思うんですよ。

 

諦めるのは諦めて色々試して見ましょ!

髪の毛って
わりと楽しんだもん勝ち
みたいに僕は思っていて

コンプレックスだと
決めつけて終わってしまうのは
ちょっと勿体ないなと感じます。

うちのお客様にも実際

最初は嫌で嫌でどうしようもなく
悩みとして感じておられた方
決して少なくはないですが

色々と試していくうちに

だんだん楽しめるようになってきて
見える景色まで変わったって方も
多いんですよね。

もし今あなたが
同じようにコンプレックスを感じ
自信を持てないのなら

こんな感じで
考え方や見方を
ちょっとずつ変えて見て

諦めるのはやめて
色々とチャレンジしてみるのも
いいんじゃないかなと僕は思います。

 

お問い合わせ

ご予約お問い合わせはこちらから
▶︎【ご予約とご相談

LINEでもご予約受付中です!

友だち追加

 

-縮毛矯正
-,

© 2021 京都四条烏丸 くせ毛と縮毛矯正に専門特化した美容師 関口恭章のブログ Powered by AFFINGER5