京都 くせ毛と縮毛矯正専門特化美容師 関口恭章のブログ

くせ毛カット

【くせ毛を活かす】くせ毛さんの軽めショートを失敗させないポイントは◯◯を軽くすること「みゆきさん」の髪

投稿日:

「くせ毛だと重めがいい」
とはよく言いますが、

実際問題、
重たいだけの髪型って
野暮ったく扱いにくいんですよね。

確かに、
髪を軽くしすぎると、

パサつき広がり
手に負えなくなるのですが、

この「軽くする」という言葉。

これには2種類の「軽くする」
があるのです。

1つは、
軽い「シルエット」

もう1つは
立体的に「質感」を軽くする。
という事。

段を入れ軽くすると広がるなら
全体的に髪の隙間をつくり
質感として軽くすればいいのです。

本日のゲスト

ブログからご来店頂いている
「みゆきさん」

前回から
2ヶ月半ほどですが、
まだまとまったシルエットですね。

ただ、
全体的に密度が濃く
ズッシリとした感じになっています。

なので、
少し軽い部分をつくって
抜け感が欲しいところ。

ただかといって、
段を入れて軽くしたり
毛先を梳きずきてしまうと、

元々、乾燥しやすいという
くせ毛の性質が反発して、

広がりまとまらないように
なってしまうんですよね。

そこで、
今回は「質感を軽くする」
という選択肢。

程よく髪に隙間をつくり、
毛束が動くようにつくりかえます。

After

もちろん
ノンブロー、ノンアイロンで
仕上がりがこちら。
↓↓

長さは変わりませんが、
髪の密度に余裕が生まれ
くせ毛が活きるように変身。

いわゆる
「重たいシルエット」
「軽い質感」の重軽ボブ。

くせ毛は軽くするとダメ
とは言いますが、

その「軽くする」の意味を
間違えなければ、
全然問題ないんですよね。

むしろ、
くせの動きを活かすのなら

ある程度、
軽い質感である方が
良かったりするんですよね。

定説に惑わされず
自由に髪を楽しみましょう。

くせ毛カット関連リンク

その他くせ毛カット記事はこちらへ。
あなたの髪質にぴったりな
ヘアスタイルが見つかるかも。
↓↓

【くせ毛を活かす】ミセスの美シルエットなくせ毛ショートのポイントは立体感と◯◯にアリ「のりこさん」の髪

ミセスにはショートがいい。 なんて、よく聞きますが、 本当に納得するショートに されている方って、 実は少ないのではないでしょうか? ただ単に短いだけだったり、 男性のデザインに近いような ショートヘ ...

続きを見る

お問い合わせ

☆ご予約、ご相談はこちらから☆
↓↓
【ご予約とご相談】

☆LINEでもご予約受付中☆
↓↓
友だち追加

関口 恭章

くせ毛とダメージ毛に専門特化した技術と知識で、関西全域に顧客を持つ京都の『美髪マイスター』。「くせ毛を活かすカット」と「自然な縮毛矯正」そして、1人1人の髪に合わせたヘアプラン「髪質改善」で髪に悩みを持つ大人女性から圧倒的な支持を得ています。お客様の『専属美容師』として髪の「悩み」を「魅力」に変え、素敵な人生を送るお手伝いをさせて頂きます。

【メディア情報】
読んでくせ毛の悩みを解決する
「くせ毛の教科書」販売中
くせ毛の教科書

【お問い合わせ】

ご予約メニューアクセス

【店舗情報】

○Realme by Sy

○〒604-8221
京都市中京区錦小路室町西入天神山町277 K-an 3F

○営業時間

9:00~21:00
(各メニューの最終受付は、お気軽にお問い合わせ下さい)

完全予約制

○定休日

毎週月曜日

あなたの専属美容師として、
お力になれる日を
楽しみにしております♪

-くせ毛カット

Copyright© 京都四条烏丸 くせ毛と縮毛矯正に専門特化した美容師 関口恭章のブログ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.