京都 くせ毛と縮毛矯正専門特化美容師 関口恭章のブログ

ヘアケアの真実

【すっぴん髪】引き算のヘアケアによる素髪の髪質改善

投稿日:2016年11月4日 更新日:

ども♪

美髪マイスター 関口恭章です♪

 

前回の続きです♪

↓↓

【トリートメントじゃダメ!】本当の美髪を手に入れるなら髪質を改善する

 

 

美の本質は「引き算」

 

今は、メイクなんかでも

「引き算」が主流ですよね。

 

ヘアメイクでも、

「上品」「洗練された」

等のイメージは、

 

「引き算」から

生まれる事が多いです。

 

要らない要素を引いていき、

ある要素を際だたせる事によって、

洗練された印象になります。

 

足すのは必要最低限。

 

最初から、足して足して

盛ってばかりいると、

 

コテコテの印象で、

本当は何がしたいのか

分からなくなります。

 

好みももちろんあるのですが、

 

元の顔が分からないほどの、

厚化粧にはあまり魅力を

感じられなくありませんか?

 

それよりも、

 

ナチュラルに美しい。

そんな雰囲気の方が

好印象ですよね♪

 

 

ヘアケアにおける引き算

 

ヘアケアにおいても、

美髪の基本は「引き算」です。

 

というのも、

髪は、死滅細胞といい

治る事のない細胞です。

 

なので、

何を足しても、

良くなる理屈がないのです。

 

例えると、

ミイラに水をかけて復活させよう

と、しているようなものです。

 

 

髪の毛は、毛根から生えてきた

その時が1番キレイな状態。

 

あなたも1度、

根元の方の髪を触ってみて下さい。

 

芯があり、手触りも良いですよね♪

 

この状態から、

伸びていくにつれ、

いろいろな原因で劣化していきます。

 

紫外線や摩擦、

美容室でのカラー等の施術とかね。

 

ただ、

絶対に、いたませないように生活する

なんて無理な話ですし、

 

カラーやパーマ等も

現代人には切っても切れない関係。

 

ダメージは絶対に付き物です。

 

このダメージを補おうと、

足し算するのがトリートメント

ですが、

 

このダメージに対して、

要因を最小限にして、負担少なく、

健康な状態を「保つ」のが、

 

「引き算のヘアケア」

 

具体的な例えだと、

 

カラーで受けたダメージを、

補おうとしてトリートメントする

足し算と、

 

カラーのダメージの原因である

薬剤残留物を徹底的に除去して

いたみの進行を防ぐ引き算。

 

治る事のない細胞である髪に対して、

どちらが効果的かは、

すぐに分かりますね♪

 

 

素髪の髪質改善

 

意外と盲点なのですが、

ヘアケアにおいて、

引き算というのは非常に重要。

 

でも、

 

今、世の中の大人の女性の

ほとんどの方が、「足し算」

なっています。

 

美意識の高い方ほど、

焦って頑張れば頑張るほど、

悪影響になってしまいます。

 

その悪影響の元が、

前回のお話でもあったように

「コーティング」なんですよね。

 

例えると、

お肌のメイク。

 

お顔をキレイに「見せる」ための

メイクアップ。

 

お肌を整える効果はなく、

あくまで「見せる」だけ。

 

そして、

1日の終わりにクレンジングして

しっかりと落とします。

 

コーティング=メイク

なのです。

 

髪をキレイに「見せる」ための

トリートメントのコーティング。

 

決して、治っている訳ではない。

 

そして、

メイクもちゃんとクレンジングして

しっかり落とさないと荒れますよね。

 

同様に、

髪も荒れていきます。

 

髪のコーティングも

クレンジングして、キレイに

落とさないといけないのですが、

 

あなたは、ちゃんと

落とせている自信はありますか?

 

 

これ、

実は、

 

ほとんどの方は、

落とせていないんですよね。

 

と、いうのも、

 

シャンプーのCMなんかを

見ているとよく分かると

思うのですが、

 

ほとんどの物が、手触りや補修成分、

においなんかに拘っていますよね。

 

肝心のクレンジングの部分に、

言及している物は少ないです。

 

そして、

手触りを重視しているという事は、

 

コーティングを

持続させようとしている

 

洗浄力が弱いというか、

コーティングが落ちないように

気を使っているんですよね。

 

これをお肌に置き換えると、

メイクが落ちないようにしている。

という事。

 

つまりは、

24時間365日フルメイク状態。

 

恐ろしいですよね。

 

荒れに荒れまくります。

 

ちなみに、

お肌は新陳代謝のある細胞なので

荒れても元に戻りますが、

 

髪は死滅細胞なので、

そうはいきません。

荒れていくだけの一方通行です。

 

 

この状態から抜け出すために

必要な事が、

 

コーティングを落とせるくらいで、

適切な洗浄力のあるクレンジング。

 

それと、

 

メイクにならない、

染み込み整える目的の美容液。

 

数あるヘアケア用品の中で、

これを叶えられる物が、

 

o0560048913669013600

Do-sシャンプー&トリートメント。

 

適度な洗浄力で、髪に要らない物を

しっかりと落とせるシャンプー。

 

過度なコーティングにならず、

1日の終わりには洗い落とせる

染み込むだけのトリートメント。

 

シャンプーによるクレンジングで、

髪を裸の状態にして、

 

トリートメントで化粧水や美容液と

同じように髪を整える。

 

お顔のすっぴんと同じ、

髪のすっぴん「素髪」の状態。

 

コーティング等の、

髪に不必要な物を「引き算」して、

髪本来の健康な姿に戻す。

 

素髪の髪質改善。

 

負担がなくなり、

生き生きとしたあなたの髪は、

 

5年後10年後も、

健康で美しい状態で

いてくれます♪

 

こういった

ヘアケア習慣の見直しから、

髪質改善は始まります。

 

今の髪の状態に悩み、

「この先不安で仕方ない」

そんなあなたは、

 

ヘアケアの見直しから、

初めてみてはいかがでしょうか♪

 

 

今日はこんな感じー♪ではでは♪

 

 

全国ランキング参加中♪

ポチッとクリックで、

応援お願い致します♪

↓↓

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

関口 恭章

くせ毛とダメージ毛に専門特化した技術と知識で、関西全域に顧客を持つ京都の『美髪マイスター』。「くせ毛を活かすカット」と「自然な縮毛矯正」そして、1人1人の髪に合わせたヘアプラン「髪質改善」で髪に悩みを持つ大人女性から圧倒的な支持を得ています。お客様の『専属美容師』として髪の「悩み」を「魅力」に変え、素敵な人生を送るお手伝いをさせて頂きます。

【メディア情報】
読んでくせ毛の悩みを解決する
「くせ毛の教科書」販売中
くせ毛の教科書

【お問い合わせ】

ご予約メニューアクセス

【店舗情報】

○Realme by Sy

○〒604-8221
京都市中京区錦小路室町西入天神山町277 K-an 3F

○営業時間

9:00~21:00
(各メニューの最終受付は、お気軽にお問い合わせ下さい)

完全予約制

○定休日

毎週月曜日

あなたの専属美容師として、
お力になれる日を
楽しみにしております♪

-ヘアケアの真実

Copyright© 京都四条烏丸 くせ毛と縮毛矯正に専門特化した美容師 関口恭章のブログ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.