京都 くせ毛と縮毛矯正専門特化美容師 関口恭章のブログ

縮毛矯正

【自然な縮毛矯正】広がるまとまらないの原因は根元にアリ縮毛矯正のリタッチの力

投稿日:

本格的に梅雨に入り、

くせ毛さんの髪も
いつもと違うコンディションで
なかなか苦戦しがちになりますよね。

特に、
縮毛矯正をされている方なんかは
変化を感じていませんか?

急にまとまらなくなった。
広がりを感じるようになった。

こういう時って、
毛先にばかり目が行きがちですが

実は原因は根元にあります。

本日のゲスト

ブログからご来店頂いている
「よしこさん」

少し間が空いてしまったのと、
ここ最近で
まとまらなくなってきた。

とのお悩みでした。

こういう時って
「毛先切ったらまとまるかな?」
と思いがちですが、

意外と違うんですよね。

この悩みの原因は
根元のくせ毛部分。

縮毛矯正してから日が経ち、
根元のくせ毛部分が伸びて

縮毛矯正の部分と
地毛のくせ毛部分とが
入り交じっているからなんですよね。

これは逆の脱縮毛矯正でも同じで

毛先が直線と根元が曲線で
入り交じると
基本的にはまとまらないんですよね。

つまり、

よしこさんの場合、
縮毛矯正は半年に1回のパターン。

半年分の地毛部分が
まとまりの悪さの原因だったんですね。

なので今回は、
きっちりと縮毛矯正のリタッチで
まとまり髪へ導きます。

After

もちろん
ノンブロー、ノンアイロンで
仕上がりがこちら。
↓↓

手ぐしでサッとまとまる
自然で柔らかな
大人の上品ロングヘア。

以前にあてたパーマはそのまま
悪さをする根元だけの
縮毛矯正のリタッチ。

こういう時に
毛先まで全てストレートや
縮毛矯正をしがちですが、

原因さえ分かっていれば
ピンポイントにアプローチでき
無駄なダメージは避けられます。

たかがリタッチですが、
されどリタッチ。

縮毛矯正をしていても
なんだかまとまらない。

なんて場合は、
この辺の問題かもしれませんね。

よしこさん
再び素敵なヘアライフを。

縮毛矯正関連リンク

その他縮毛矯正記事はこちらへ。
あなたにぴったりな
ヘアスタイルが見つかるかも。
↓↓

【ストカール】「なんかスフィンクスみたいなんです」パッツン縮毛矯正ボブからの脱出「よしえさん」の髪

ボブの縮毛矯正。 これ以上に丸みを求められる事は ないんではないでしょうか。 少し間違うと、 パッツンとした 針金ストレートによる 金太郎ボブになってしまいます。 ただ、 くせ毛で悩んでいる方で、 ボ ...

続きを見る

お問い合わせ

☆ご予約、ご相談はこちらから☆
↓↓
【ご予約とご相談】

☆LINEでもご予約受付中☆
↓↓
友だち追加

関口 恭章

くせ毛とダメージ毛に専門特化した技術と知識で、関西全域に顧客を持つ京都の『美髪マイスター』。「くせ毛を活かすカット」と「自然な縮毛矯正」そして、1人1人の髪に合わせたヘアプラン「髪質改善」で髪に悩みを持つ大人女性から圧倒的な支持を得ています。お客様の『専属美容師』として髪の「悩み」を「魅力」に変え、素敵な人生を送るお手伝いをさせて頂きます。

【メディア情報】
読んでくせ毛の悩みを解決する
「くせ毛の教科書」販売中
くせ毛の教科書

【お問い合わせ】

ご予約メニューアクセス

【店舗情報】

○Realme by Sy

○〒604-8221
京都市中京区錦小路室町西入天神山町277 K-an 3F

○営業時間

9:00~21:00
(各メニューの最終受付は、お気軽にお問い合わせ下さい)

完全予約制

○定休日

毎週月曜日

あなたの専属美容師として、
お力になれる日を
楽しみにしております♪

-縮毛矯正

Copyright© 京都四条烏丸 くせ毛と縮毛矯正に専門特化した美容師 関口恭章のブログ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.